fc2ブログ

3週続けて日向神クライミング & アクシオン福岡クライミングウォール

4月14日 日曜 晴れ(暑いくらい)
今日も福岡・直方・佐賀・大牟田の仲間5人と日向神の「ダム下エリア」の3階へ行きました。

今回は、5.10a を2本、5.10b を2本、5.10d を1本、5.11台を2本の計7本を各自、自分の登りたいルートで頑張りました。
きょうちゃんは、初めてのエリアということで頑張って「油揚げ」(5.11?) 、上昇気流」(5.10d) 、「カメリア」(5.10b) など6本をオンサイトしました。スゴイですね。
TOMO さん、KATO さん数本オンサイト、Kj さんは、「サシバ」(5.11?) を頑張っていました。また、のぶさんは「上昇気流」(5.10d) などをスイスイと登ってました。皆さん、上手いです。私の方は、5.10aを数本登った程度でした。

左はTOMOさんの「カメリア」、真ん中はきょうちゃんの「椿姫の穴」、右はKATOさんの「トンビ」
                     三人ともオンサイトです
IMG_1628.jpg


上部「上昇気流」はのぶさん、下の左はきょうちゃんの「油揚げ」、右はKj さんの「サシバ」
IMG_1637.jpg

                   ダム下エリア3階トポ
スクリーンショット 2024-04-15 125640
                                  (HP::「日向神クライミング」より転写)




※ 4月12日 金曜 晴れ
仲間4人とアクシオン福岡の外壁に取り付けてある「クライミングウォール」へ行きました。
このウォールは、最近のホールドの変更が行われ、グレード
              5.9、
              5.10a、5.10b、5.10c、5.10d、
              5.11a、5.11b、5.11c、
              5.12a、5.12b、5.12c✕2、5.12d、
              5.13a、5.13c

のルートが設置されました。

    25419.jpg

スポンサーサイト



この日は「トンネルエリア」で遊びました。

4月7日 日曜 曇り
福岡、佐賀の仲間4人と日向神へ行きました。まず「トンネルエリア」を見たら前日雨が降ったのか岩場は濡れており、次は「道端エリア」へ行きましたが同様のため、「それでは」と被っている岩場のため雨の日でもクライミングOKの「トンネルエリア」へ行きました。

まず、TOMO さんが「湖上のノスリ」(5.10d) をリードし、トップロープにしてもらって、それにダディさん、ノブさん、Yamが登りました。
「ノスリ」の隣りの「コブラ」(5.12a)にもトップロープを張り、先ずKj さんがトライ、彼は難なくクリアしてしまいました。次にTOMO さんが頑張って登り、最後はノブさんでした。彼女には下からTOMO さんがアドバイスのコールあり。彼女はその通りに登り終了点まで行けました。上手かったです。

Yamは9カ月ぶりの「ノスリ」でした。期間が開いたためかグッと難しくなっていて、上下の核心部も思うように登れずショックでした。3回登りやっと下部の核心分がクリア出来て、ややホッとしました。


             「コブラ」の核心部をスムーズに登るKj さん
       S__16892107_0.jpg

               同じく「コブラ」を頑張るTOMO さん
IMG_1619.jpg

   ノブさんは、下からのTOMO さんのアドバイスで上手く終了点までクリア。スゴイ!
IMG_1622.jpg

             「湖上のノスリ」の上部核心部を登るダディさん
IMG_1609.jpg

                   同じ「湖上のノスリ」を登るYam
S__16892102_0.jpg

日向神の「道端エリア」でワイワイと楽しみました。

4月2日 火曜 曇り
福岡や大牟田などの岩仲間8名で日向神の「道端エリア」へ行きました。

何時ものようにまずはアップで「ビレーは広場で」(5.7)「だんだん」(5.9)を登り、あとは各自自分の力量に合わせリードやトップロープ形式で
「瞳」(5.10a)「ひだまり」(5.9)「木の芽起こし」(5.10b)春眠(5.10c)
「シンシア」(5.11a)
四郎(5.9)「一子」(5.10a)
などを登りました。(下の写真は皆リード形式です)
この日は、私たちのグループと子供のクライミングスクールもあっており、なかなか賑やかの中、皆、面白かった、楽しかったと言ってくれて安堵しました。


「一子」を登るaki さん~後期高齢でも頑張ってリードしています。
1_1562.jpg

「シンシア」の終了点のKATO さん~サスガです、上級者です。
2-1578-000.jpg

「春眠」の核心部を越えようとするきょうちゃん~体が柔らかく頑張り屋で上手いです。
3_1583.jpg

「木の芽起こし」の核心部に差し掛かるダディさん~この日も目標を持ち積極的に攻めています。
4_1569.jpg

「瞳」の核心部を登るTAKAさん~身長も技のうち、として簡単に登っています。
5_1560-000.jpg

「木の芽起こし」の核心部を越えるYam~老人特有の病で苦労しながら登ります。
6__16892013.jpg

日向神ダム湖畔・満開のサクラ~湖面にサクラが映っています。
IMG_1599.jpg



初めての「ダム下サイト」 & 山トレの登山道整備

3月30日 土曜 晴れ
仲間3人と日向神の「ダム下サイト」へ行きました。

このエリアは初めてでしたので「5.10」台のある「3F 上のエリア」に行き、TOMO さんがオンサイトで
「椿姫」(5..10a) 、「 椿姫の穴」(5.10b) 、「トンビ」(5.10a) 、「椿カンテ」(5.10a) 
などを登り、ノブさんやYamのためにトップロープをしてくれました。
Kj さんは、オンサイトで「椿姫」を登り、あとは5.12a ある「サシバ」の試登を数回していました。
この日のクライミングは、天気も良く暖かく気持ち良く登れた一日でした。

    右はオンサイトで「トンビ」をリードするTOMO さん と「椿姫」を登るノブさん(左)
IMG_1529.jpg

                    「サシバ」を試登するKj さん
IMG_1536.jpg

                    「椿姫の穴」 を登るノブさん
IMG_1541.jpg

                日向神ダム湖畔の桜は満開です。
        123456.jpg


3月30日、4月1日
Yam が日ごろ行っている山トレの「叶嶽」・「高地山」の登山道に、3月29日夜間の大風で枯れた大木が倒れ登山道を塞ぎました。そのため日ごろその山を登っている仲間数人が倒木を切断したりして元のように通れるように整備しました。

    登山道に倒れた大木(3/30)             仲間が倒木を切断(3/30)
8695-000.jpg S__22052894_0-000.jpg


                      倒木伐採一部完了(3/30)
                24905-000.jpg

                     残りの倒木を切断し処理(4/1)          
24984_0.jpg 24981_0.jpg

                     元通りになった登山道(4/1)
                24980_0.jpg

                「叶嶽」・「高地山」の登山道付近には10数本の
                「ヤマザクラ」があります。みな満開です。
              00000.jpg  




きょうちゃんの5.11b/c  & 30数年ぶりの「四阿屋」

3月15日 金曜 晴れ
きょうちゃんが、日向神の「道端エリア」の「無念」(5.11b/c) をオンサイトしたいとのことで、仲間3人とで行きました。

彼女は、「だんだん」「ひだまり」でアップし「無念」に取り付きましたが、核心部のところで、ホールド・スタンスに躊躇し、テンションが掛かり、この上でもボルトで休んだりしての終了点でした。
午後から気を取り直し、再度トライ。核心部をしっかり見てホールドを捉え、トラバース。上手く行きました。最終の部分も核心部で、下にいた私たちは固唾を飲んで「ガンバ!」でした。彼女は必死で頑張りオンサイトにはなりませんでしたが、レッドポイントでホント見事でした。やる気のある彼女はとても良かったです。拍手喝采でした。

             「無念」は写真のほぼ中央をルートにしている。
          無念-111

                  核心部の下の段差を越える
無念-222

                    ルート核心部に入る
無念-333

                   核心部をトラバースする
無念-444

              終了点直下の核心部~左手で必死にこらえる
無念-555

           一緒に行った後期高齢者のaki さんも頑張ってリードしています。
IMG_1474.jpg


3月16日 土曜 晴れ

仲間3人と、何十年かぶりに鳥栖にある「四阿屋」へ行きました。
私たちは、ルート図を取り出し、「エレメンタリー」(5.10a)「スプリングギャル」(5.10a/b)「ツゥーフィンガー」(5.11a/b)「テントウ虫のサンバ」(5.10c) などを登りました。
私の方は、各ルートともとても難しくチョンボ棒を出したり、Aゼロを駆使したりで散々でした。
この日、このゲレンデには十数人の方々がクライミングしており、私は、30数年前登っていたことを思い出しとても懐かしかったです。

         「エレメンタリー」の核心部をオンサイトするTOMO さん
エレメンタリー

           「テントウ虫のサンバ」をオンサイトするKj さん
IMG_1512.jpg

        「テントウ虫のサンバ」をトップロープで華麗に登るのぶさん
IMG_1515.jpg