FC2ブログ

暑い暑い比叡山の岩を登りました。スズメバチの巣の通報がありました。

7月24日 水曜 晴れ 比叡山「失われた草付きルート」  
   25日 木曜 晴れ      「ナックルスラブルート」
吉田さんと二人で久しぶりの比叡山の岩でした。

24日は、雨で一部浸みていた「奥の細道」の1ピッチ目を少し触り、「失われた草付き」へ行き、核心の1ピッチ目をリードで出ましたが、グレードが勝手に上がっていて(?)、AゼロAワンを駆使、お陰でヘトヘトとなり、1ピッチ終わり根性なく懸垂で下りました。
25日は、庵を朝7時に出て吉田さんとツルベで「ナックルスラブルート」でしたが、終了点に着いた時は暑さでダウン寸前、一般登山道を下山する時には、こけないようにゆっくりと下りました。

「失われた草付き」の核心部の1ピッチ目、厳しかったです。
RIMG1.jpg

「ナックルスラブルート」の3ピッチ目の段差をリードで越える吉田さん
IMG_2.jpg



7月27日 土曜 晴れ一時夕立 「奥の細道ルート」 
   28日 日曜 晴れ 「第1スラブルート」

27日は、佐賀の石橋さん、角町さん、熊本の澤田さんト4人で行きました。
この日は、澤田さんのリードで「奥の細道」でした。澤田さんは核心の1ピッチ目、2 ピッチ目も安定した登りで、「スゴイな~」と思って見ていました。最終ピッチは山本がリードしましたが、夕立に遭い、Ⅳ級のピッチがビショビショに濡れてⅥ級程度にアップし、「基本に忠実に登れ!」と自分に言い聞かせ必死になって登りました。この日も暑さでヨレヨレになりました。

28日は、石橋さんと角町さんとの3人でした。
「1スラでリードしていないピッチをリードしたい」との角町さんのリクエストで、彼に頑張ってもらいました。
ポイントの「亀の甲羅スラブ」の出だしの凹角部分も難なく越えて、やる気のある人は違うな、と感じました。
この日も暑く、下降路の一般登山道に出るまでの歩きを嫌だとて、また懸垂の練習も兼ねて終了点からニードル方向へ懸垂で下りました。

「奥の細道」の核心部の1ピッチ目、リードで難なく越える澤田さんです。
IMG_3.jpg

「奥の細道」の1ピッチ目をホローで登る石橋先輩です。
IMG_4.jpg

「1スラ」6ピッチ目をリードする角町さんです。頑張りました。
IMG_5.jpg

比叡の岩場に咲いていた「オニユリ」と「カンゾウ」の花
IMG_6.jpg IMG_7.jpg

庵の食器等の洗剤を「エコ洗剤」に変えました。
IMG_8.jpg
掲示内容です。皆さん宜しくお願いしますよ。
IMG_9.jpg

※ ご注意
ピナクルの田中さんから、比叡山の南面スラブにある「麓屋のカンテ」の左側のチムニー(「失われた草付き」1ピッチ目の岩の裏側)の中にスズメバチの巣がありました、と連絡がありました。皆さん、ご用心です。
               1564415643994.jpg
             1564415652643.jpg
              (写真は田中さん提供)
スポンサーサイト