FC2ブログ

熊本地震復興ボランティアとルート整備&アケボノツツジ?

4月8日 土曜 雨
   9日 日曜 曇り

8日は、久しぶり(半年ぶり)に熊本地震の災害復興支援のボランティアに益城町へ行きました。
この日は、30名のボランティア募集に41名が参加し、運搬・片付け、仮設住宅への配布などを行い、私は仮設住宅を回り、被災した方々への「地域支えあい情報」という機関誌を居住者の方々に手渡したりポストに投函したりしました。
この日のボランティアの中には、県外から車中泊で来た方もいました。この方々も雨の中でも頑張っていました。まったく頭が下がりました。

9日は比叡山のルート整備をして、アケボノツツジを見に行きました。
庵の三沢さん、生田さん、吉村さんが、4月15、16日にクライミングフェスタがあり多くの方が比叡山の岩を登りに来るとのこともあって、1スラの1ピッチ目に草が生え伸びているのでその清掃に行く、とのことで私も参加しました。
三澤さんらは、日ごろもルート整備をしています。こちらにも頭が下がります。

ルート整備を終えて、一人で比叡山のアケボノツツジがどの程度咲いているか見に行きました。
何時もの場所(一般登山道の尾根に上がる付近)のアケボノツツジの木を見ても咲く前なのか、咲いて花は落ちたのか、よく分かりません。
その近くに咲いていた花を撮った写真をアップしていますが、これがアケボノツツジかミツバツツジかはっきり分かりませんでした。
また、比叡山のミツバツツジは満開で、見わたす山には山桜があちこちに咲いて、日本の春を感じました。


益城町の仮設住宅                    配付した情報誌
IMG_1328-000.jpg IMG_1325-000.jpg

比叡山の1スラ・1ピッチ目の整備(草取り)をする三沢さん、生田さん、吉村さん
IMG_1343.jpg

比叡山の下降路(一般登山道)に咲くアケボノツツジ~ひょっとしたらミツバツツジかな~?
※ この写真をアップしたら石橋さんから「花はアケボノツツジだ!」と電話がありました。
IMG_1356.jpg

スポンサーサイト
コメント

No title

アケボノツツジがもうさいているとは早いですね、
たしか去年も比叡山は早かったと思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する