FC2ブログ

庵の仲間が「大作家」先生になりました

速報!
庵の出資会員が大小説家に変身しました。

出版社「宝島社」が、2002年に面白い作品や新しい才能を発掘・育成することを目的として 『このミステリーがすごい!』 大賞 を創設しました。今年が16回目だそうですが、これに応募した庵の会員、某・和大君(筆名・田村和大)が見事「優秀賞」を受賞(10月2日)しました。
作品は、刑事ミステリー小説でタイトルは「自白採取(仮)」。来年には本にして出版されるそうです。
ビックリしました。スゴイです。
出版されたら買って読んでみたいですね。


     比叡山「失われた草付きルート」の1ピッチ目の丸山君=大作家・田村和大
  IMG_1175.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する