FC2ブログ

三澤さん、「宮崎県文化賞」受賞&鉾岳沢渡渉点整備、など

1.「庵・鹿川」のオーナー・三澤澄男さんが、11月8日、宮崎県知事から宮崎県文化賞の「体育スホーツ部門」で表彰されました。
今回の文化賞は、学術部門、芸術部門、体育・スホーツ部門で3名と1団体で、三澤さは、その「体育・スポーツ部門」で表彰されたのです。
後日祝賀会が開かれます。

2.先の台風で、鉾岳や鬼の目山に登る一般登山道で鉾岳沢を渡るのに利用していた丸太が流されて、渡り辛くなっていました。
このため、先月(10月)の中旬に 三沢さんと吉村さんが、一般登山の方が安全に沢を渡れるように、アルミ製の「足場板」を架けロープも張りました。
登山道整備ご苦労様でした。

DCIM0054-1.jpg

鉾岳沢に設置したアルミ製の足場板と固定ロープ ~ これで一般道登山の方は安全に渡れます。
     DSCN0130-2000.jpg


11月18日 (土曜) 朝方雨のち曇り、風強し
庵の仲間5名で比叡山へ行きました。岩場はいた一部濡れていたので、グレードを落し、3パーティに分かれ「3KNスラブスーパー」と「TAカンテ」を登りました。濡れている個所は気を遣い緊張しました。

 「3KKNスラブスーパー」の核心をリードする川村さん
 DSCF0013.jpg

11月19日 (日曜) 晴れ、寒い
朝から寒買ったので庵を8時半過ぎに出て、6人を2パーティに分けて、比叡山の「埋もれ木スラブルート」へ行きました。そのルートの取付きまでは4スラを行きましたが、その1ピッチ目は濡れて水が溜まっている所もあって手は濡れ緊張しました。また核心部は意外とスムーズに登れ良かったです。

 核心部をリードする友田さん
 DSCF0033400.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する