FC2ブログ

「失われた草付き」登攀と「まき拾い」手伝い

3月30日 土曜 晴れ(暑いくらい)  比叡山の「失われた草付きルート」を登りました。
   31日 日曜 曇り時々晴れ 風が強く寒の戻りで寒い  まき拾いの手伝いに行きました。
30日は、今回行く、と決めていた「失われた草付き」へ吉田さんと行きました。核心部の1ピッチ目は、途中1ヵ所スタンスの取り方を間違え、レストしてフリーで越えました。なので満点ではなかったです。う~ん? ちょっと残念。他のピッチは問題なしでした。
吉田さんも1ピッチ目以外は以前よりも難しく感じなかった、とのことでした。スゴイ。

31日は、三澤さんが庵のストーブや五右衛門風呂用の薪を拾いに行く、とのことでした。何時もこれを三澤さんと吉村さんがしています。お二人には大変ご苦労様です。庵に泊る時には三澤んが五右衛門風呂を沸かしてくれて、私たちはゆったりと気持ち良く入っているので、時には私たちもその手伝いを、と考えて岩には行かず落穂ひろいならず まき拾いの手伝いに行きました。  

「失われた草付き」の1ピッチ目を頑張っていますのはYamamotoです。
DSCN310330-1.jpg

最終ピッチは吉田さんリードです。
IMG_310330-2.jpg

隣りのルートを庵の工藤サブオーナーが登っていました。
IMG_310330-3.jpg

     下降路にアケボノツツジの花が1輪咲いていました。早いですね。
          IMG_310331-2.jpg

     「庵・鹿川」の見事なさくらです。昨年はこの下で「花見」をしました。
          IMG_310331-1.jpg

「まき拾い」、所有者の許可を得て庵のストーブや五右衛門風呂用の薪を拾いに行きました。
     IMG_310331-3.jpg
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する